道的活動報告

インターナショナルオホーツクサイクリング2019参加記

オホーツク海沿岸地方の夏を彩る、
恒例のイベントとして今年で38回目となるこのイベントですが、
なんと、

今年度限りで終了することとなってしまいました。

元チャリダーの網走市民としては、この機を逃したらもう一生後悔する…というわけで、

最後のオホーツクサイクリングに参加してみました。

このサイクリングはダイエットの一環としても考えているので
モチベーションづくりは大事で
長距離サイクリングは利尻島一周に参加した7年前以来で、
前回は53kmを(雨のせいもありますが)ヒーコラ言いながら走っていたこともあり、
事前のトレーニングも必要です。
そしてせっかくなので、イベントが終わってもまたサイクリングイベントに出ることが
楽しみでもあり、トレーニングを続けるモチベーションになる…などといった
もっともらしい理由wをつけて買ったのが

Img_8698_20190714215001 Img_8699_20190714205701

MERIDAのRIDE 80です。

これは速く走るのには向かないのですが、エントリークラスのロードバイクで
長距離を安定して走れるということで、値段も見て決めました。
地元の自転車屋さんもとても親切にバックアップしてくれたので、
安心して乗ることができました。

コースはさすがに最初から100kmオーバーは無謀なので、

41kmの「メルヘンコース」を選択し、
速度も低速グループ(15km/h程度)に入れてもらいました。

…にしても、

Img_8700

雨です。

7年前に続いて、今回も雨です。

写真は「メルヘンコース」のスタート地点、「道の駅 流氷街道網走」ですが、
見て分かる通り、路面がwetです。

私の自転車はスリックタイヤなので、滑ります。危険です。

チャリダー復帰早々、過酷な状況となってしまいましたが、雨天決行ですので
予定通りのスタートです。

Okhotsk_cycling_2019

せっかくなので、自転車にGPSをくっつけてログをとってみました。

大きい画像なので、上のサムネイルをクリックして拡大して見てください。

Img_8704

休憩地点「道の駅 はなやか小清水」で配られた「インカのめざめ」のじゃがバターです。

これがあるからサイクリングイベントは、やめられないのです。

 

Photo_20190714211901

これも拡大しないとわかりませんが、
走行距離と標高のグラフです。
最高でも30mくらいで、全然起伏のない、楽なコースであったといえます。

Photo_20190714212001

こちらは走行距離と速度のグラフです。

おおよそ、設定ペースどおり15~20km/hで走っています。
後半、ペースの乱れがあったのは、
お子さんの後ろについて走っていたからです。
このイベントはレースではなく原則追い越し禁止のため、
ずっとお子さんの後ろについて走っていたのですが、
子供の走り方は急に加速したと思えばスタミナ切れをおこしてゆっくりになり、
また急に加速するといった感じなので、
こんな感じに不安定になってしまいます。

これは非常に体力を無駄に食う走り方なので、
遅くなったときに後ろから何台か追い抜きをかけてきたのに便乗して
私も抜かせてもらいました。

Img_8705 Img_8706

そんなわけで、無事完走しました。

心配された、雨による体力の消耗も
前日にmont-bell小清水店で入手したサイクルレインウェアのおかげで(高かった~)
避けることができ、悪コンディションの割には総じて楽なサイクリングでした。

昔は100kmを超えるような走行をしたあとは、
「あ~、しばらく自転車なんて見たくない」と言っていたものでしたが、

今回に関しては

「まだ、走り足りねぇ~~~」

というのが正直なところです。

完走証の右の写真は、ゴールでの昼食です。
豚汁、おにぎり、やきそば、そして、斜里特産の「にんじんジュース」、
それとコーヒー牛乳。

今回は本当に、地元の方の路傍からの応援もありがたかったですし、
手弁当で地元の商工会や女性会のみなさまがお膳立てをしていただいてこそのイベントです。

本当にありがとうございました。

あと、今日がゴスペルの発表だったにもかかわらず
快く参加を許してくれたうちの家族にも感謝です。

ほんとはもっと長く走りたいのですが、脚力が全然足りませんので、
イベントでより長距離のコースを選択すると時間切れになってしまいます。
まだまだトレーニングが必要です。

さあ、モチベーションを保つために、次のイベントを探さなきゃ!(^^;

べるみぃ号150000km/6年3ヶ月

38245371_1834827009931857_341318568

研修会のために網走から北見に向かう途中で達成しました。

100,000km達成 から、1年9ヶ月での達成です。

まだ不具合なく走ってくれる、とても頑丈な車です。

頑張って、月を目指しますか…。

久しぶりに全国ログをアップ

GPSログを取り始めて、もう14年経ちますが、まだまだです。

これからもよろしくお願いします。

Zenkoku_log

【HP更新】道道ログ2本、アップしました。

前回が、2014年10月、主要道道38号 夕張岩見沢線だったので、
2年8ヶ月ぶりの道道ログ新規アップです。

本当にお待たせしました。
誰も待ってないかもしれませんが(((^^;

今回は、
一般国道989号 豊里歯舞線
一般国道1064号 友知牧之内線
の2本です。

いずれも根室半島を横断する道道です。

根室市内だけでも、また、根室停車場線とか、根室港線、花咲港線、その他アップできてない道道が山ほどあります。

さすがに3年に2本のペースでは一生かけても終わらないので、
少しずつでも走ってアップしたいと思っています。

それでは、また!

道道35号 根室半島線

お久しぶりの車載動画です。

単身赴任になってからしばらく、動画をとれる環境が整っていなかったのですが、
型落ちのビデオカメラが安く手に入ったので、
やっと走行動画が撮れるようになりました。


これに伴って、道道35号のページも手を入れています。
http://tsammy.private.coocan.jp/starthp/doudou/r35.html

この道道、アップしたの13年前なのですねぇ…。

新規走破分も少しずつアップしていきますので、
また気長におつきあいいただけますと幸いです。

2016年の移動軌跡

2016

2016_2
遅ればせながら、昨年1年間のログをアップします。

本当に、
札幌~滝川間の往復と、札幌~根室間の往復以外は、
東京と大阪以外ほとんどどこにも行っていないことがよ~くわかるログです。

道内では、宗谷、後志、檜山には足を踏み入れてさえいなかったのですね。
自分でもびっくりしています。

休日は仕事以外は子供を全てに優先させているので、
もう少しはこういう生活が続きそうです。

それでは、また!

(追記)
仕事で標津や羅臼にも足を踏み入れてはいますが、
当然ログなどはとってないので、これはカウント外です。

月まであと284,000km

Img_2267

ちょっと報告が遅れましたが、11月13日に達成しました。

月まではまだ遠いです。

札幌~根室間深夜バス「オーロラ号」走行ログ

とってもご無沙汰しております。

まずは生きておりますのでご安心を。

Photo

札幌~根室間の深夜バス「オーロラ号」のログです。

行きは直行、帰りは中標津経由でした。

帰りの清水~池田間の道東道が工事通行止めのため、下道を通ったようです。

でも、とくに何もなくとも池田で降りるのにはちょっと驚きました。

池田料金所以東は無料なのに、そっちを通らないであえて国道38号を通るのにも驚きましたし、

2
せっかく開通した(しかも無料の)釧路外環状道路を通らないで、

あえて道道釧路環状線を通るという、

なんだか七面倒臭いルートを通るのにも驚きました。


基本的に深夜バスはカーテンを閉めるので、

あえてカーテンをめくって外を見ない限り、ルーティングはブラックボックスです。

深夜バスのログ取りというのもなかなか面白いなと思いました。

是非機会があればGPSロガーをお持ちの方は他路線でお試しを!

べるみぃ号80,000km達成



一昨日達成しました。
70,000㎞から76日での到達でした。

このままいくと、年間50,000㎞を超えるペースなのですが、
実は、またまた転勤に伴い、往復182㎞の通勤生活が終わることとなりました。

今度はどこに行くのかも含め、後日報告します。

べるみぃ号70,000km達成

Dsc_2078
本日、仕事の帰り道で達成しました。

ちょうどの写真は高速上だったので残念ながら撮影できませんでした。

初乗りが2012年5月4日で、50,000kmが昨年8月15日だったので、

70,000km/1348日
0~50,000km/1198日
50,000~70,000km/150日

ということになります。

最初の2年間は離島ですから、どんだけ車に乗らないかが
本当によくわかります。

しかし、
先代ほれみぃ号は丸1年、ちょうど365日で50,000kmなので、
ペース的にはやや少なめになります。

とはいえ、9月以降通勤距離が倍増して1日182km走っているので、
4月に転勤がなければ順調なら
今年8月15日までには100,000kmは余裕でいきそうな計算なのですが
実際はどんなことになるやらです。

とにもかくにも安全運転で、いきましょう!

…と思いつつ、実は今の車を購入したときの記録も、
前の車とお別れしたときの記録もブログには残していませんでした。

ちょうどいろいろ忙しい時期でもあったとはいえ、なんだか残念。

忙しくても日々の記録は書かなくちゃですね。

先代ほれみぃ号との走行距離比較のため、
久しぶりに12年前(!)の日記を探りましたが、

改行が適切にされてないので読みづらい!

…のはともかく(汗)、

まあ、仲間が来道するからと天塩から大成まで迎撃に行ったり、
そうかと思えば日帰りで礼文島に行ったり、
何の脈絡もなくいきなり京都の国道の話になったり、
自分で言うのもなんですが、まあ、よくやってたものです(^_^;

より以前の記事一覧

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

コメントをいただいた皆様

他のアカウント