根室

EPJO本番演奏✕2 のお知らせ

根室まるごとバザール

http://www.city.nemuro.hokkaido.jp/dcitynd.nsf/doc/49EC719B873EF2D249257F7800035D57?OpenDocument

 根室港まつりと同時に根室港特設会場で行われる、地元の味覚たっぷりのイベントです。

 そちらのステージにEPJO(East Point Jazz Orchestra)として、
 7月16日(日) 12時45分ごろから
 大体1時間くらいの予定で参加させていただきますj.

 私は今回はパーカッションで参加します。

○メンバー還暦コンサート

 EPJOで還暦を迎えるメンバー3名をフィーチャーしたコンサートです。
 こちらも古くからのメンバーに頑張ってほしいので、
 私はパーカッションでサポートに入ります。

 場所はハイワットホール。
 日時は7月23日(日) 18時開場、18時半開演です。

 入場無料ですが、人数制限があって80名までしか入れないとのことで
 整理券をお配りしています。
 (もしご希望がありましたら、右欄のメールで連絡をいただければ
  整理券のキープはできます)

 ドリンクチャージはありませんが、
 有料でドリンク、軽食が出るはずです。

 短い根室の夏の夜を、ビッグバンドジャズをバックに
 ゆったりと過ごしてみませんか!?

【HP更新】道道ログ2本、アップしました。

前回が、2014年10月、主要道道38号 夕張岩見沢線だったので、
2年8ヶ月ぶりの道道ログ新規アップです。

本当にお待たせしました。
誰も待ってないかもしれませんが(((^^;

今回は、
一般国道989号 豊里歯舞線
一般国道1064号 友知牧之内線
の2本です。

いずれも根室半島を横断する道道です。

根室市内だけでも、また、根室停車場線とか、根室港線、花咲港線、その他アップできてない道道が山ほどあります。

さすがに3年に2本のペースでは一生かけても終わらないので、
少しずつでも走ってアップしたいと思っています。

それでは、また!

道道35号 根室半島線

お久しぶりの車載動画です。

単身赴任になってからしばらく、動画をとれる環境が整っていなかったのですが、
型落ちのビデオカメラが安く手に入ったので、
やっと走行動画が撮れるようになりました。


これに伴って、道道35号のページも手を入れています。
http://tsammy.private.coocan.jp/starthp/doudou/r35.html

この道道、アップしたの13年前なのですねぇ…。

新規走破分も少しずつアップしていきますので、
また気長におつきあいいただけますと幸いです。

中標津の桜

Photo
たまにはほっこりできるネタを…。

第二の仕事場のある中標津で、
お昼休みにパチリ。

突然ですがライブします!

本日、だいたい20時ごろから

根室市「優遊居」(旧 ビエント・エルパソ)でコンボ演奏のライブします。

Img_1223

Img_1224

Img_1225

今日は私は根室名物「千人踊り」に出るので

準備を先に済ませ、ライブは途中から参加します。

ちなみに、曲も構成も何も決まってません(^^

ま、なんとかなるっしょ!

あ、明日はビッグバンド(EPJO)で

「ねむろ港まつり」のステージに上がります。

宣伝宣伝!

The Jazz Songs for Nemuro 1/28発売

かつて私が根室・中標津在住時代に在籍した「East Point Jazz Orchestra」が、このたび、川口千里さんや向井滋春さんとコラボして、アルバムを出すそうです。

Flyer_1_2
おめでとうございます!!!

というわけで、宣伝!
私もさっそく、amazonで予約しました!

爆弾低気圧

主に道東に大きな爪痕を残して、爆弾低気圧が去って行きました。

この空知を除く全ての総合振興局・振興局で災害対策本部が設置されるという状況となりましたが、
もともとこちらは豪雪で知られているところであるので、
こんなこともあるんだなあ…という感じです。

しかしながら、以前ライブ鑑賞でおじゃました根室のライブハウスHywatt Hall
かなりの被害を受けてしまったそうです。

根室の若い人たちが力を合わせて作った場所だけに残念でなりません。

元根室市民としても、心よりお見舞い申し上げるとともに、
一日も早い復旧をお祈りしております。

根室イーストポイントジャズオーケストラ

Dscn0326
10月4日。
このバンドに在籍中にお世話になったバンマス氏が還暦を迎えるとのことで、
急遽根室に弾丸ツアーで行ってきました。

当日寝坊してしまい、出発が朝10時半になってしまったので、
開演に間に合わなかったのですが、途中から聞かせてもらいました。

根室の”Hywatt Hall”というもともとパチンコ屋さんだったところを改装して
ライブスポットに仕立てあげたという場所でのライブでした。

で、そのまま打ち上げまでおじゃまさせていただきましたが…

今回はもちろん演奏は参加していません。
OBとして聴きにおじゃましたのみです。

この3年間で演奏…って
大学のビッグバンドのOBバンドと、
利尻で中学生の演奏のお手伝いをさせてもらったのと
合わせて2回しかありませんし、時間に間に合ったとしても、
多分ムリです…(汗)

ただ、かつての仲間が頑張っていると、やはり刺激を受けますね。

また、どこかで演奏したいなとは、思っています。

思っていても行動に移さなければ、思ってないのといっしょか…think

流氷三態…

5年前に根室に赴任して以来、流氷と不思議な縁で結ばれています。

かたやジャズの名曲、あるいは貴重な観光資源、はたまた船での物流を妨げるお邪魔虫…



いやはや、いろいろあるものです。(^^;…

http://www.youtube.com/watch?v=83sri0ancNY
Ryuhyou

(埋め込み不可でした…)

Photo

しゃべる道路とメロディーロード(標津町)

標津町で最近話題の,「メロディーロード」と「しゃべる道路」に行ってみました.
…といっても今週末は町内待機なので先週の話ですが….

この技術は,標津町の企業「篠田興業」と「北海道立総合研究機構」が特許を持っており,
その概要については

http://www.melodyroad.jp/

に,解説されています.



で,早速通ってみましたので,その画像をアップしてみました.


最初に,何としゃべるのか頭にインプットしておいた方がよく聞き取れるようですので,解説を入れながら話を進めていきます.



まず,しゃべる道路.
「カーブです カーブです スピードを落としてください」

次は同じ道路を反対側に向けて走ってみました.
「交差点です 交差点です 止まってください」

どうでしたか?自走画像ですので車そのもののノイズもあり,ちょっと聞き取りづらかったのではないかと思います.

そういうわけで,自走ではなく,その場で車を降りて,他の車が通過するときに発する音を録ってみました.

これならかなり聞き取りやすいのではと思います.ただ,「止まってください」のところの溝がすでにかなり削れている状況ですので,そこはちょっと厳しそうです.

最後に,この技術を全国に知らしめることとなった,施工当時世界初であった,元祖「メロディーロード」も走ってみました.こちらは自走画像です.よく聞くと「知床旅情」のメロディーが聞こえてくるはずです.

完成直後にも実はここ,自分では通っているのですが,その時は結構良い感じだったのが現在は有名になってしまったせいか溝がかなり削れてしまい,実際の走行中は正直わからなかった次第で,後になって録った画像を見直してみると,何とかそれらしく聞こえてほっとしている次第です.

まだまだ試験段階の技術ではありますが,それにしてもこれを思いつき,そしてここまで完成させた技術者には本当に敬服します.

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

コメントをいただいた皆様

他のアカウント