雑多な小ネタ

ヨード卵 光



買うと必ずやりたくなるのは私だけではあるまい…

新十津川町で羽を休めるハクチョウたち

土曜日の仕事帰り、普段は道央道を使っているのですが、
こういう出勤では高速料金支払いの設定がないので、下道で帰りました。

そのとき通った国道275号での風景です。

最近はすっかり出不精になってしまったせいか、
こういうのを見ると、「北海道」を思い出します。

出不精になってしまったのは、子供がいるから…というと
子供のせいにしているようでなんだかそれは違う、というのと、
実際「子供がいるから出不精になっている」わけではありません。

正確に言うと、
「子供を放っておいて自分一人で遊びにでかけても楽しめない、楽しくない」
というところです。

これは、他のお父さんからもそういう声を聞くので間違いありません。

ちょっとした事情があって、
家内に家事負担や子供の世話の負担を過度に一人だけにかけたり、
知り合いのいない札幌に一人で長く放置できない状況になっているので、
自分が外にでる機会は今はほとんどありません。
出るなら家族連れです。ただ、遠出だと子供が飽きる…。

そういうわけで、道道巡りも看板あさりも、飽きてしまったり、
もうやる気を失ってしまったりしたわけでは決してありません。

細々ながらもやっていきますので、気長におつきあいいただければ幸いです。

旧道路情報館の「いま」

札幌市南区の国道230号沿いにある、その昔「道路情報館」と呼ばれた施設。

「事業仕分け」の洗礼を受け、

今は、「豊滝除雪ステーション」として生まれ変わりました。

かつてアトラクションや貴重な道路関係の図書・資料のあったところは
今はもう立ち入りできません。

そこで、ちょっと窓からのぞいてみました。
「いま」と言いつつ、3年前の写真にて失礼します。

Nec_0362
机や棚が置きっぱなし。もったいない…

Nec_0363
ビデオ資料はそのまま残っていたようです。くれ!!!

丸加高原

Dsc_1682
普段仕事で行っている滝川ですが、
今回は、一日だけ残っていた夏休みを使って、観光で来てみました。

中空知の観光資源について、なかなか知らなかったのですが、
これは来てみてびっくりです。

今どきの公衆ファクス

Dsc_1680
「道の駅 たきかわ」にて。

実は私、
コンビニ備え付けとかでなくて、純粋にNTT設置の
「公衆ファクス」というのを、生まれて初めて見ました…。

記憶に残しておくために、アップします。

過去の写真、大整理(1)

過去の写真がたまってきたので、少しずつ放出していきます。

時は2011~2012年。

Dsc01057

年越し in 北の京芦別

で、今はなき「北の京芦別」のバックヤード見学ツアーをしましたが、その時の画像です。

「プレイランド」という字体に歴史を感じます。

Dsc01061
その昔、走っていたという芦別のモノレールのホーム跡に板をかけて、
線路の反対側も見られるようにしています。

Dsc01065
モノレールの券売機。

Dsc01066
なんと、セットにお茶もついていたのですね。

Dsc01072
「おまつり広場」。ここでかつて、いろいろなイベントや旅芸人のライブが行われた。

Dsc01171
次は場所を変えて、紋別港。
「ガリンコ号II」からみる、防波堤と灯台。

Dsc01172
四角い朝日。

Dsc01173
さらにもう一枚。

そういうわけで、これまで公開してなくてお蔵入り(というより塩漬け…)になりそうな
画像を、これから徐々に発掘して公開していきます。

まだまだネタはつきません。お付き合いのほど、よろしくです!

今に残る昔ながらの銭湯「浩之湯」(埼玉県和光市)

Dsc_0416

今回は温泉ではありません。
昔ながらの銭湯のご紹介です。

Dsc_0417

男湯と女湯の入り口がわかれているのは、昔ながらの銭湯のデフォルメです。
「神田川」で、「いつも私が待たされた」と言って待たされているのは、外なのです。
だから、「洗い髪が芯まで冷えて」となるのです。

Dsc_0418
こんな感じです。築48年の建築は木造の立派なものでした。

残念ながらお風呂の中は人が多数で、撮影はできませんでしたが、
広告の入った鏡(しかも電話番号4桁で市内局番がない…)とか、
富士山の絵とか、熱めの湯とか、壁に固定されているシャワーとか、
本当に昔懐かしいお風呂でした。

お風呂から上がったあとは、コーラの190mLビンで喉を潤します。

もう、最高の瞬間でした。

いつまでもこういうお風呂が残りますように!

室蘭の町並み

先週末、所用で、室蘭に久しぶりに行ってきました。

Dsc_1001
一部マニアに余りに有名な建物。
お店はやってないけど、上に人が住んでいます。

かつて、地下にはディスコがあり、
室蘭の一大スポットであったやに、伺っています。

Dsc_1006
この建物を裏側から見たところです。現在でも周囲で最も高い
建築物であることがわかります。

Dsc_1086
どうやって、読むのだろう…。

室蘭駅周辺は、かなり味があるようです。

東京上空の写真

東京上空から見えた富士山
Photo_2


東京スカイツリー
Photo_3Photo_4

ちょっとレアな角度から見てみました。

もっともスカイツリーは、私は入ったこと、ないんですがね…(^_^;

雲に映った機体

Photo
離着陸時の電波を発しない電子機器使用解禁のおかげで、
こんな写真が手持ちのデジカメで撮れました!

より以前の記事一覧

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

コメントをいただいた皆様

他のアカウント