音楽

ありがとう、サテンドール。

長年にわたって、根室のジャズシーンばかりでなく、芸術文化全般を支えてきた、ジャズ喫茶「サテンドール」がこのたび3月いっぱいをもって閉店することとなりました。

Img_5541

Img_5542

閉店は本当に残念ですが、じゃずのまち根室の拠点として
このお店を残そうという動きがあります。
何とか実を結ぶといいと思います。
その時は、必ずまたお邪魔します!

Img_5543

マスターご夫妻には、本当にお疲れ様でした。
そして、ありがとうございました。

ファンキー末吉ライブin根室 行ってきました。

2月19日(月)夜、根室ハイワットホールで
ファンキー末吉さんがライブに来てくれました。

こういうドラムを聴くことも本当になかなかないですし、
先日の川口千里さんもそうでしたが、
根室でプロドラマーの演奏を聴く貴重な機会ですので、
行ってみました。

Img_5383_2

Img_5384

戦利品です。
今回のライブはこの本の発売記念というテーマでした。

ファンキーさんは今回は会場のドラムを使用して演奏されましたが、
(さすがにメーカーはPearlでした)
しっかりドラムを鳴らし切るというのはこういうことなんだなと
とても勉強にもなったライブでした。

Img_5385
CDも入手しました。もちろん中にサインもいただいています。

モロに爆風スランプ世代なので(^^;

とても楽しいひとときでした!

EPJOコンサート 無事終わりました。

27654973_1627955307285696_344975241

…と言っても、10日も過ぎてしまいました。

コンサート終了後、ほぼ毎日仕事の帰りが23~24時になるくらいちょっと忙しく、
今週になってようやく、PCの前に座れるくらいに落ち着きました。

3連休の中日に来ていただいた皆様、
3年連続で一緒に根室のステージに上がっていただいた川口千里さん、
今回も共演の実現にご尽力いただいた大川正義さん、
ゲストの荒木さん、飛澤さんにも心より御礼申し上げます。

千里さんにも、ステージ上で「また来ます!」と言っていただきましたので、
来年もまた楽しみにしています!

いつも思うことですが、音楽ができる、ステージに上げてもらえる、
この環境と皆様全てに感謝です!

札幌ジュニアジャズスクールさんとの共演

Photo
札幌ジュニアジャズスクールさんといえば

寺久保エレナさんなどの有名奏者も輩出している、
まさに北海道ジャズ界の梁山泊とも言えるところですが、

今回縁あって、根室でジョイントコンサートを行うことになりました。

先方からも情報が解禁されたようですので、
こちらでも宣伝させていただきます。

中学生のみなさんとはいえ、しっかりした指導者さんもついて、
本気で練習している方々ですので、
こちらも頑張らないといけません。
実に緊張する本番ではありますが、
楽しめるようしっかり練習していきたいと思います。

ところで、当然のことながらそうそうライブハウスを借りて
ドラムの練習はできないですし、
個人練習が非常に厳しい状況なので、
最近は、夜な夜なこんなことやってます。

21686040_1490445241036704_913631295

おそらく練習方法としては賛否両論だと思いますし、
「パッドとして使うなら問題ない」という方もいらっしゃいます
(利用法としてはそっちに近いと思います)

ただ、リアルタイムで録音して、それをすぐに確認できるのは
すごくデカイです。
実楽器を使わなければできない練習は、実楽器を使えるときに
集中してやると決めておけば、
夜中まで練習できるとか(ま、一軒家の公宅に独り暮らしだからできることですが)
納得の行くまで何度も練習できるとか、
いろいろメリットはあるかと思います。

話がそれてしまいましたが、
根室市民のみなさまはもちろん、
近郊、遠方の方々も含め、多数のご来場をお待ちしております。

EPJO本番演奏✕2 のお知らせ

根室まるごとバザール

http://www.city.nemuro.hokkaido.jp/dcitynd.nsf/doc/49EC719B873EF2D249257F7800035D57?OpenDocument

 根室港まつりと同時に根室港特設会場で行われる、地元の味覚たっぷりのイベントです。

 そちらのステージにEPJO(East Point Jazz Orchestra)として、
 7月16日(日) 12時45分ごろから
 大体1時間くらいの予定で参加させていただきますj.

 私は今回はパーカッションで参加します。

○メンバー還暦コンサート

 EPJOで還暦を迎えるメンバー3名をフィーチャーしたコンサートです。
 こちらも古くからのメンバーに頑張ってほしいので、
 私はパーカッションでサポートに入ります。

 場所はハイワットホール。
 日時は7月23日(日) 18時開場、18時半開演です。

 入場無料ですが、人数制限があって80名までしか入れないとのことで
 整理券をお配りしています。
 (もしご希望がありましたら、右欄のメールで連絡をいただければ
  整理券のキープはできます)

 ドリンクチャージはありませんが、
 有料でドリンク、軽食が出るはずです。

 短い根室の夏の夜を、ビッグバンドジャズをバックに
 ゆったりと過ごしてみませんか!?

川口千里さんCD発売記念ツアーin札幌(’17/3/17)でいただいた縁起物

もう1ヶ月も経ってしまいました。

2月にEPJOのコンサートでお世話になった川口千里さんですが、
3月17日に札幌の宮越屋珈琲で、
アルバム”CIDER ~Hard & Sweet~”の発売記念ツアーのライブがありまして、
そちらに行ってまいりました。

川口千里さん(Dr) 、 安部潤さん(Key)、櫻井哲夫さん(B)、 菰口雄矢さん(G)
というメンバーでしたが、
これでもかというくらいの手数でぐいぐい迫ってきて、
とても素晴らしいライブを聴かせていただきました。

Img_3338
で…、実は2月のコンサートでは、私のスネアドラムを使用していたのですが、
今回、ヘッド交換することにしたので、
せっかくなので、千里さんにも叩いていただいた
私のスネアヘッドに、無理を言ってサインをいただきました。

こういうものは、一生の宝になります。縁起物です。

また、一緒に演奏させていただける機会があると嬉しいです。
本当にありがとうございました。

EPJOコンサート、無事終わりました。川口千里さん、そしてご来場の皆様、本当にありがとうございました。

おかげさまで、EPJOコンサート無事終了しました。

根室市総合文化会館の小ホールがほぼ満杯になるくらい来ていただいて、うしろの通路にはちらほら立っていた方もいらっしゃったようで、本当に本当にありがとうございます。

実は、一昨年のEPJOサマーコンサートは聞く方で、打ち上げ要員(笑)として参加していたのですが、その時も川口千里さんがゲストで、打ち上げで、こんどは一緒にやれたらいいですねなどと話をしていたのですが、こんなに早く叶うとは思いませんでした。

このタイミングで私が根室にいるのも奇跡ですが、その他いろいろな偶然、そしてメンバーの好意もあり、6年ぶりにビッグバンドのステージに立たせてもらいました。

正直、6年間のブランクというのは、ビッグバンドのドラムにとっては致命的とも言えるもので、グリップ力が全然ダメでよくスティックが手から抜けたり、叩きたい楽器のところに腕が行かないとか、テンポが全然キープできないとか、もうそういうところからの再スタートでした。週1回の練習では足りず、市内のライブハウスを格安で借りて練習したりとか、自分としても頑張ったつもりではいましたが、随分バンドの皆様にも迷惑をおかけしました。

そして今回、1部のドラムが通しで私が全部、2部が全曲川口千里さんという、とても光栄な状況で演奏させていただきました。(プレッシャーもすごかったですが…(^^;)

1部最後の4ビート版ルパン三世が終わった後に、千里さんから直接「ドラムソロよかったですよ~」と言ってもらえたときは、まあどこまで素直に受けていいかはともかくとして、全身の力が抜け、涙が出そうになりました。

2部の最後、”THE JAZZ POLICE”では、千里さんと、私も含めたパーカッション2人でかけあいのソロをさせてもらうというこれまた光栄なことで、本番中が本当に幸せな時間でした。

Img_3181_800x600

 

ちなみにこれは、根室のお菓子屋さん「詩菓家」さん製作の一品です。

 

お誕生日が1月8日なのでちょっと遅めではありますが、千里さんの20歳のお祝いのケーキです。

昨年、来根したときに流氷が見られなかったとのことで今年は「流氷リベンジ」と銘打ったコンサートだったのですが、結果としては残念ながら流氷は目にすることはできなかったようです。

 

ぜひ来年は流氷リベンジのリベンジといければいいなと思っています。

 

千里さん、はるばる根室まで、本当にありがとうございました。

 

そしてご来場いただいた皆様も本当にありがとうございました。

 

また来年も、よろしくお願いします!!


というわけで、セットリスト。

1部

BLUES FOR PAL(バンドのアルバム”The Jazz Songs for Nemuro”収載曲)、Autumn LeavesTHE LEGENDBoneheadSWEET MEMORIESSoftly & Kindly、ルパン三世(4ビート)

2部

 WALKIN’CuteJUST A PRETTY LITTLE THING、流氷(アルバム収載曲)、Delegatin’THE JAZZ POLICE

 

アンコール Blues On ParadeNimuoro Neina(アルバム収載曲)

 

 

なお、「アルバム」とは、

 

81qtbtmrqal_sl1500_1

これのことです。

このアルバムにももちろん、川口千里さんがフィーチャーされています。(私は残念ながら当時団員ではなかったので不参加です)

レコード屋さん等で見かけたらぜひ、1枚、よろしくお願いします!!

【告知】根室イーストポイントジャズオーケストラ、コンサート本日です。

リハーサルの反省会のやりすぎで、ちょっと頭の痛い朝です^^

Photo

本日がこれからまた通しリハがあるのですが、

前日から「手数姫」こと川口千里さんのドラミングを後ろから見て勉強できるという

大変な幸運をいただきました。



スティックをすごく長く持つことで、

小柄な女性特有の非力さをカバーしているのですね。

ただ、スティックを長く持つと、アタックが鋭くできる反面、

スティックコントロールはとても難しくなります。


いやもう、ただすごいの一言。

さすが「手数姫」!



本番は、1部が全曲私がドラムを担当し、

2部、その他が川口千里さんです。



すごいプレッシャーですが、

負けないようには絶対無理でも、

恥ずかしくないように頑張ります。


なにしろ、私自身こういった人前での演奏は3年ぶりで、

ビッグバンドの後ろでホールで演奏するのは

6年ぶりです。

その間、スティックを握っていなかったので、

バンドに復帰当初は(いや、今でも)ボロボロでした。

それじゃ、頑張ります!



午後6時会場、6時半開演ですが、

前売り券が300枚以上売れているので、

前売り券をお持ちでない方は、

立ち見になってしまう可能性が高そうです…。


場所は根室市総合文化会館小ホールです。

入場料は 大人1500円、中・高校生 750円です。



お近くの方はぜひ、お待ちしております!

バンドクリニック

Clinic1
10月24日、熱帯Jazz楽団でもおなじみの、藤陵雅裕さんのグループのライブが
根室で開催されますが、前日に時間をとっていただけるということになり、
バンドクリニックが開かれました。

Clinic2

クリニックは当初の予定を大幅に越え、
来場者ほぼ全員がセッションに参加して、
5時間近くにおよぶ熱血指導をいただきました。

そんな機会めったにないですし、
ドラムで音程関係なくとも、
コード進行とアドリブについての基本は大変勉強になりました。

私はといえば、4ビートは表だけではなく、
裏拍をしっかり感じてほしいと、
スイングジャズを演奏するドラマーとしては
致命的な指摘を受けてしまいましたが、
これをバネに頑張ろうと思います。

Clinic3
そしてメンバーさんと、とりあえずの打ち上げです。
明日は本番のライブです。
とても楽しみです。

そして、メンバーの皆様、本当にありがとうございました。

釧路おもてなしグルメフェスタ

突然ですが18時から演奏です。
釧路河畔駐車場です。
お近くの方は熱中症対策を万全にしてお越しください。

私は今回は直前の練習に全く参加できなかったのでパーカッション兼雑用で参加します。

ちなみに釧路での演奏は24年ぶりです。
そんなに経つんだなあ…

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

コメントをいただいた皆様

他のアカウント