音楽

川口千里さんCD発売記念ツアーin札幌(’17/3/17)でいただいた縁起物

もう1ヶ月も経ってしまいました。

2月にEPJOのコンサートでお世話になった川口千里さんですが、
3月17日に札幌の宮越屋珈琲で、
アルバム”CIDER ~Hard & Sweet~”の発売記念ツアーのライブがありまして、
そちらに行ってまいりました。

川口千里さん(Dr) 、 安部潤さん(Key)、櫻井哲夫さん(B)、 菰口雄矢さん(G)
というメンバーでしたが、
これでもかというくらいの手数でぐいぐい迫ってきて、
とても素晴らしいライブを聴かせていただきました。

Img_3338
で…、実は2月のコンサートでは、私のスネアドラムを使用していたのですが、
今回、ヘッド交換することにしたので、
せっかくなので、千里さんにも叩いていただいた
私のスネアヘッドに、無理を言ってサインをいただきました。

こういうものは、一生の宝になります。縁起物です。

また、一緒に演奏させていただける機会があると嬉しいです。
本当にありがとうございました。

EPJOコンサート、無事終わりました。川口千里さん、そしてご来場の皆様、本当にありがとうございました。

おかげさまで、EPJOコンサート無事終了しました。

根室市総合文化会館の小ホールがほぼ満杯になるくらい来ていただいて、うしろの通路にはちらほら立っていた方もいらっしゃったようで、本当に本当にありがとうございます。

実は、一昨年のEPJOサマーコンサートは聞く方で、打ち上げ要員(笑)として参加していたのですが、その時も川口千里さんがゲストで、打ち上げで、こんどは一緒にやれたらいいですねなどと話をしていたのですが、こんなに早く叶うとは思いませんでした。

このタイミングで私が根室にいるのも奇跡ですが、その他いろいろな偶然、そしてメンバーの好意もあり、6年ぶりにビッグバンドのステージに立たせてもらいました。

正直、6年間のブランクというのは、ビッグバンドのドラムにとっては致命的とも言えるもので、グリップ力が全然ダメでよくスティックが手から抜けたり、叩きたい楽器のところに腕が行かないとか、テンポが全然キープできないとか、もうそういうところからの再スタートでした。週1回の練習では足りず、市内のライブハウスを格安で借りて練習したりとか、自分としても頑張ったつもりではいましたが、随分バンドの皆様にも迷惑をおかけしました。

そして今回、1部のドラムが通しで私が全部、2部が全曲川口千里さんという、とても光栄な状況で演奏させていただきました。(プレッシャーもすごかったですが…(^^;)

1部最後の4ビート版ルパン三世が終わった後に、千里さんから直接「ドラムソロよかったですよ~」と言ってもらえたときは、まあどこまで素直に受けていいかはともかくとして、全身の力が抜け、涙が出そうになりました。

2部の最後、”THE JAZZ POLICE”では、千里さんと、私も含めたパーカッション2人でかけあいのソロをさせてもらうというこれまた光栄なことで、本番中が本当に幸せな時間でした。

Img_3181_800x600

 

ちなみにこれは、根室のお菓子屋さん「詩菓家」さん製作の一品です。

 

お誕生日が1月8日なのでちょっと遅めではありますが、千里さんの20歳のお祝いのケーキです。

昨年、来根したときに流氷が見られなかったとのことで今年は「流氷リベンジ」と銘打ったコンサートだったのですが、結果としては残念ながら流氷は目にすることはできなかったようです。

 

ぜひ来年は流氷リベンジのリベンジといければいいなと思っています。

 

千里さん、はるばる根室まで、本当にありがとうございました。

 

そしてご来場いただいた皆様も本当にありがとうございました。

 

また来年も、よろしくお願いします!!


というわけで、セットリスト。

1部

BLUES FOR PAL(バンドのアルバム”The Jazz Songs for Nemuro”収載曲)、Autumn LeavesTHE LEGENDBoneheadSWEET MEMORIESSoftly & Kindly、ルパン三世(4ビート)

2部

 WALKIN’CuteJUST A PRETTY LITTLE THING、流氷(アルバム収載曲)、Delegatin’THE JAZZ POLICE

 

アンコール Blues On ParadeNimuoro Neina(アルバム収載曲)

 

 

なお、「アルバム」とは、

 

81qtbtmrqal_sl1500_1

これのことです。

このアルバムにももちろん、川口千里さんがフィーチャーされています。(私は残念ながら当時団員ではなかったので不参加です)

レコード屋さん等で見かけたらぜひ、1枚、よろしくお願いします!!

【告知】根室イーストポイントジャズオーケストラ、コンサート本日です。

リハーサルの反省会のやりすぎで、ちょっと頭の痛い朝です^^

Photo

本日がこれからまた通しリハがあるのですが、

前日から「手数姫」こと川口千里さんのドラミングを後ろから見て勉強できるという

大変な幸運をいただきました。



スティックをすごく長く持つことで、

小柄な女性特有の非力さをカバーしているのですね。

ただ、スティックを長く持つと、アタックが鋭くできる反面、

スティックコントロールはとても難しくなります。


いやもう、ただすごいの一言。

さすが「手数姫」!



本番は、1部が全曲私がドラムを担当し、

2部、その他が川口千里さんです。



すごいプレッシャーですが、

負けないようには絶対無理でも、

恥ずかしくないように頑張ります。


なにしろ、私自身こういった人前での演奏は3年ぶりで、

ビッグバンドの後ろでホールで演奏するのは

6年ぶりです。

その間、スティックを握っていなかったので、

バンドに復帰当初は(いや、今でも)ボロボロでした。

それじゃ、頑張ります!



午後6時会場、6時半開演ですが、

前売り券が300枚以上売れているので、

前売り券をお持ちでない方は、

立ち見になってしまう可能性が高そうです…。


場所は根室市総合文化会館小ホールです。

入場料は 大人1500円、中・高校生 750円です。



お近くの方はぜひ、お待ちしております!

バンドクリニック

Clinic1
10月24日、熱帯Jazz楽団でもおなじみの、藤陵雅裕さんのグループのライブが
根室で開催されますが、前日に時間をとっていただけるということになり、
バンドクリニックが開かれました。

Clinic2

クリニックは当初の予定を大幅に越え、
来場者ほぼ全員がセッションに参加して、
5時間近くにおよぶ熱血指導をいただきました。

そんな機会めったにないですし、
ドラムで音程関係なくとも、
コード進行とアドリブについての基本は大変勉強になりました。

私はといえば、4ビートは表だけではなく、
裏拍をしっかり感じてほしいと、
スイングジャズを演奏するドラマーとしては
致命的な指摘を受けてしまいましたが、
これをバネに頑張ろうと思います。

Clinic3
そしてメンバーさんと、とりあえずの打ち上げです。
明日は本番のライブです。
とても楽しみです。

そして、メンバーの皆様、本当にありがとうございました。

釧路おもてなしグルメフェスタ

突然ですが18時から演奏です。
釧路河畔駐車場です。
お近くの方は熱中症対策を万全にしてお越しください。

私は今回は直前の練習に全く参加できなかったのでパーカッション兼雑用で参加します。

ちなみに釧路での演奏は24年ぶりです。
そんなに経つんだなあ…

突然ですがライブします!

本日、だいたい20時ごろから

根室市「優遊居」(旧 ビエント・エルパソ)でコンボ演奏のライブします。

Img_1223

Img_1224

Img_1225

今日は私は根室名物「千人踊り」に出るので

準備を先に済ませ、ライブは途中から参加します。

ちなみに、曲も構成も何も決まってません(^^

ま、なんとかなるっしょ!

あ、明日はビッグバンド(EPJO)で

「ねむろ港まつり」のステージに上がります。

宣伝宣伝!

「響け!ユーフォニアム」視聴終了

「けいおん!」で、楽器演奏の描写で実力を魅せつけてくれた京都アニメーションが、
こんどは高校吹奏楽部を舞台とした傑作を出してくれました。

私自身も吹奏楽は中学、高校、社会人と合わせて8年やっていたので、
原作者が経験者ということもあって、とても感情移入できる内容でした。
(ここから先、ネタバレしないように書いていくつもりですが、
 まだ見てない方で、気になる方は念のためご注意ください)

…といっても、リアルタイムで見たのは9話からで、
先週末1~8話もBANDAI CHANNELで連続視聴しました。

個人的には8話が「神回」と思っています。
まだ視聴期限内ですが、もう3回は見ました。
京アニでお祭りといえば、
あの「エンドレスエイト」を思い出すのは私だけじゃないでしょう。
 それを取り返して余りある内容でした。

最終話のコンクール本番演奏の描写は鳥肌ものです。

自分の青春の多くをこれに捧げていた時代を、
否が応でも思い出させられます。
そんな気持ちで見ていた吹奏楽部OB、OGのみなさんも多かったのでは?

自分自身は「スパルタ」はあまり好きではありません。
アマチュアの音楽はあくまで「楽しむべきもの」と考えています。

ただ、個々の演奏技術がある一定のレベルに達していないと、
「合奏を楽しむ」ことはできません。
ある一点でbreakthroughを経験すると、その後の演奏が途端に楽しくなります。

そこから先は、好きなら誰に言われなくとも練習するでしょうし、
練習時間が削られることをもったいないと考えるようになるでしょう。
あるいはコンクールでいい成績をとったり、更に上の大会に行きたいと考えるようになるかもしれません。

一に練習、ニに練習というのもまたその通りなのですが
そこまでは先達が引っ張りあげてあげないといけません。
そういう出会いがなかったり、いろんな事情で
その境地に至らず辞めてしまう人もいたりして、もったいないなあと思うこともあります。

そんなことを思い出させられる作品でした。

The Jazz Songs for Nemuro 1/28発売

かつて私が根室・中標津在住時代に在籍した「East Point Jazz Orchestra」が、このたび、川口千里さんや向井滋春さんとコラボして、アルバムを出すそうです。

Flyer_1_2
おめでとうございます!!!

というわけで、宣伝!
私もさっそく、amazonで予約しました!

南幌のビッグバンド「ぼうふうりん」のコンサートに行ってきました。

3連休の中日(といってもこれを入力時点ですでに最終日なのですが…)、いかがお過ごしでしょうか。

1日目は娘のお遊戯会→同業者の会議
そして
2日めが娘のピアノ発表会→なんぽろ温泉→そして…

Photo_2

これでした。

すっかり自分自身は今のところいいご縁がなく演奏からも遠ざかってしまっていますが、
(3年に1回転勤するドラマーなんて、どこも要らんでしょうからね(^^;)
私の知る限り南空知唯一のビッグバンドであり、
貴重な機会ですので聴きに行きました。

地元の体育館のような建物で、
入場無料でお茶まで振る舞ってくれるという大盤振る舞いのコンサートでしたが、
中身もいいものでした。

無料では、もったいない…

ドラム、ベースのラインがきっちりしているし、
ホーンもラテンの大変そうな曲を頑張ってこなしていました。
(そういう曲をただでさえ練習時間のとれない社会人がやろうとすると
 本当に大変なのです…(汗))

終わった後は、豊平峡温泉であったまってきました。

久しぶりの一日2温泉!…ということで幸せな一日でした(o^_^o)

明日は(というより今日は)一日、仕事関連の資格保持のための勉強会です。
「しまじろう」のクリスマスコンサートもあっても、そっちに娘といっしょに行きたかったのですが、
こればっかりはいたしかたありません。
そもそも10月末から、土日がなかなかあかず、
今日も唯一休日らしい休日という状況です。
(それでも昨年までに比べればずいぶんマシな状況ですし、
 今は好きなことやってて忙しいので、ストレスは全くありません)

いい音楽は人にエネルギーを与えます。

道央圏にいられるうちに、まだまだいろいろ行っておかねば♫

根室イーストポイントジャズオーケストラ

Dscn0326
10月4日。
このバンドに在籍中にお世話になったバンマス氏が還暦を迎えるとのことで、
急遽根室に弾丸ツアーで行ってきました。

当日寝坊してしまい、出発が朝10時半になってしまったので、
開演に間に合わなかったのですが、途中から聞かせてもらいました。

根室の”Hywatt Hall”というもともとパチンコ屋さんだったところを改装して
ライブスポットに仕立てあげたという場所でのライブでした。

で、そのまま打ち上げまでおじゃまさせていただきましたが…

今回はもちろん演奏は参加していません。
OBとして聴きにおじゃましたのみです。

この3年間で演奏…って
大学のビッグバンドのOBバンドと、
利尻で中学生の演奏のお手伝いをさせてもらったのと
合わせて2回しかありませんし、時間に間に合ったとしても、
多分ムリです…(汗)

ただ、かつての仲間が頑張っていると、やはり刺激を受けますね。

また、どこかで演奏したいなとは、思っています。

思っていても行動に移さなければ、思ってないのといっしょか…think

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

コメントをいただいた皆様

他のアカウント