« 挑戦!TS抜き(1) | トップページ | 挑戦!TS抜き(3) »

挑戦!TS抜き(2)


Img_7061

さて、手元には以前のM.2 SSDの導入に際して余ったSSDがあります。
そして、HDDもあります。
今となっては同スペックのものがかなり安く入手できるとはいえ、
買った当時はそれなりの値段がしたもので、
こいつらをどうしようかと考えていましたが、
今回新しく組む機械に導入できれば、
新規の出費が相当安く済むのではないかと考えました。

そして、玄人志向のベンチ台「SEIGI-3GOU
これは個人的興味と、自作機やパーツのテスト用にと購入していたものです。

そして今回のラインナップ
安さ第一で選びました。

CPU:Core i3-8100
CPUクーラー:リテール
マザーボード:ASUS PRIME H310M-A
メモリ:Crucial CT2K4G4DFS824A 4GBx2
SSD:SAMSUNG 840EVO 256GB(流用)
HDD:東芝 MD04ACA400 4TB(流用)
電源:玄人志向 KRPW-L5-500W/80+
グラフィック:CPU内蔵
OS:Win10Home パッケージ版
WiFiモジュール:BUFFALO WI-U3-866DS(流用)
モニタ:現在のメイン機と共用
スピーカー:JBL PEBBLES(流用)
KB+Mouse:Rii X8ミニワイヤレスKB
光学ドライブ:なし

今回は、このミニワイヤレスキーボードが
特にかわいいデザインでしたので特に取り上げてみます。

Img_7103_2
慣れないと操作が難しいですが、それを補って余りある
かっこよさとかわいさがあります。
使わないときはドングルを他のPCに差し込んで寝転がって操作したりなどもありです。

光学ドライブはつけていません。
どうしても必要なら、tsファイルをMP4化して、
メイン機に移してまとめてライティングソフトで書き込めばよいことなので。

Windows10は、今後パーツ総取替レベルのトラブルが起きる場合に備え、
DSPではなくパッケージ版としました。

で、PCとしての完成品がこちら。まだPX-Q3PE4は取り付けていません。

Img_7073
多くを求めなかったせいか、このPCのOS~MBドライバ等の導入は
非常にスムーズに進み、この時点で何も問題は起きませんでした。
インストールファイルも全てネットからダウンロード可能であり、
とても気楽にできました。自作PCを始めてから、
ここまでPCの導入が楽だったのは初めてです。

そして、件のPX-Q3PE4を取り付け、さてここからが戦闘開始です!
次に続く

« 挑戦!TS抜き(1) | トップページ | 挑戦!TS抜き(3) »

PC自作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568188/67236926

この記事へのトラックバック一覧です: 挑戦!TS抜き(2):

« 挑戦!TS抜き(1) | トップページ | 挑戦!TS抜き(3) »

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

コメントをいただいた皆様

他のアカウント