« Devil's Canyon導入顛末記(おまけ)~旧パーツ売却 | トップページ | 根室イーストポイントジャズオーケストラ »

東京ブラススタイル

Ukol4

「東京~」とつくバンドといって思いつくのは、「東京アンサンブルラボ」「東京スカパラダイスオーケストラ」「東京キューバンボーイズ」「東京パノラママンボボーイズ」「東京ロマンチカ」などなど…といったところですが、10年ほど前から、ストリートから生まれた女の子だけのブラスユニットがあります。それが「東京ブラススタイル」さんです。

日本のアニメソングなどのアレンジ演奏を中心に、人気を上げてきたグループです。

以前から興味はあったのですが、たまたま前日に岩見沢のホールにポスターが貼ってあって、月形でコンサート、しかも翌日と!これは行くしかないでしょう。

で、本番の16日。行ってみました。開演が1830からで、定時に職場を飛び出して大急ぎで向かってなんとか開演に間に合いました。

昼間には地元の子どもたちのバンドクリニックや合同演奏をしていたのだそうです。あとで調べてみたら、そういった活動を全国各地でかなり以前からされているとのこと。

で、コンサート本番。ベースのセンスの良さと、キーボードのタイム感覚のよさ、ブラスの中では、トロンボーンの本村彩織さんが目立ってましたね。もともとストリートでパフォーマンスをしていた方々なので、少しハコが狭く感じましたが、地元の子供たちを巻き込んで、小さな町の小さなハコならではの、すこし距離感の近い演奏会でした。

すでに10年の歴史のあるユニットではあるものの、これからも注目していきたいバンドです。

« Devil's Canyon導入顛末記(おまけ)~旧パーツ売却 | トップページ | 根室イーストポイントジャズオーケストラ »

音楽」カテゴリの記事

ご当地ネタ(南空知)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京ブラススタイル:

« Devil's Canyon導入顛末記(おまけ)~旧パーツ売却 | トップページ | 根室イーストポイントジャズオーケストラ »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

コメントをいただいた皆様

他のアカウント