« 【HP更新】主要道道38号 夕張岩見沢線 | トップページ | 読後所感~ふしぎな国道(佐藤健太郎・著) »

温泉(53) 鶴亀温泉(余市町)

Dsc_2674

Dsc_2675

Dsc_2677
国道5号を小樽から余市の町をすこしこえたところにある温泉施設。

奥の方にVillaつるかめという宿泊施設も備える。

お湯は食塩泉だが含有する鉄分のために
本来は無色透明なのだが浴槽ではやや褐色に濁る。

源泉掛け流しをうたっており、
内湯は源泉の注がれる高温湯と、
高温湯(42℃)からオーバーフローした湯を使用する低温湯(40℃)からなり、
掛け流された湯は低温浴槽から捨てられるという運用。

その他、33℃のジャグジーがあり、
こちらは水道水が使われているよう。

露天風呂は高温湯(40℃)と低温湯(38℃)からなり、
低温湯は長く入っていられる。

この手の施設としては珍しいくらいに
マジメな温泉施設と思います。

源泉名:新鶴亀温泉
ナトリウム-塩化物温泉
泉温:47.8℃
pH: 7.4
成分総計6.162g/kg

大人日帰り入浴 600円

まったり幸せ ★★★★☆

« 【HP更新】主要道道38号 夕張岩見沢線 | トップページ | 読後所感~ふしぎな国道(佐藤健太郎・著) »

温泉」カテゴリの記事

後志」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 温泉(53) 鶴亀温泉(余市町):

« 【HP更新】主要道道38号 夕張岩見沢線 | トップページ | 読後所感~ふしぎな国道(佐藤健太郎・著) »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

コメントをいただいた皆様

他のアカウント