« 北海道の恥 | トップページ | この2階の入り口は何のため? »

ラーメン(34) 味舞 三日月(利尻富士町)

Nec_0061

Nec_0063_2

前回おそばで紹介させていただいた、利尻富士町鬼脇の「味舞 三日月」さんの再訪です。

ラーメンの味付けは特に指定がなかったので、しょうゆのみなのでしょうか。

細麺あっさりで、比較的誰にでも好まれそうな味でした。

島でもこういう食べ物が食べられると、ほっとさせられます。

気をつけたいのは、13時30分で昼の営業は終了というところです。

こんどは、温かい「なんでもそば」か、「スペシャル」をいきたいところです。

野菜ラーメン ¥800
おいしい幸せ ★★★★☆

« 北海道の恥 | トップページ | この2階の入り口は何のため? »

ラーメン」カテゴリの記事

宗谷」カテゴリの記事

ご当地ネタ(利尻)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ラーメン(34) 味舞 三日月(利尻富士町):

« 北海道の恥 | トップページ | この2階の入り口は何のため? »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

コメントをいただいた皆様

他のアカウント