« ラーメン(27) 雨宮みそラーメン(遠軽町(旧丸瀬布町)) | トップページ | ラーメン(28) らーめん西や(紋別市)(2) »

温泉(43) 層雲峡温泉 湯元銀泉閣(上川町)

Nec_0272
ここの売りは,「層雲峡温泉唯一の源泉100%掛け流し」というところです.

白樺の湯・栄の湯・泉の湯・鈴の湯・奥の湯・白鳥の湯・銀河の湯・流星の湯・星の湯 の9つの源泉をブレンドしています.

単純泉ですので非常にすっきりとした入り心地で,長時間入浴も良い感じでできます.

Nec_0273
今回は宿泊利用でしたので夜中に中の撮影もできました.
温泉大浴場は地下にあります.
ありがちな展望風呂で最上階というのではありません.
これをやってしまうと,ポンプでの汲み上げも大変ですし,
効率よく源泉掛け流しを行うのなら,実は地下とか1階に浴場を置くのが
一番いいわけです.

Nec_0274
脱衣室.ロッカーがいっぱいある割には少し手狭ではありますが,
夜中にゆっくり入るのならこれで十分です.

Nec_0278Nec_0277
中には「源泉掛け流し」温泉についての掲示とか,
温泉教授として有名な松田忠徳先生の作成された「温泉番付」などが
掲示してあります.

Nec_0275
内湯です.ぱっと見た感じ無色透明な湯なのですが,けっこう湯花が多くて,
奥の方にある湧出口の近くはかなりの量の湯花が沈殿しています.

Nec_0276
浴室の奥にある露天風呂.真冬でしたので,まさに雪見風呂.

Nec_0279
こちらは貸し切り風呂.小さな娘を連れてなのでこれはありがたかったです.
日帰りだと追加料金1575円,宿泊だと無料で使えます.

蛇口から常に出てくる温泉は,ゴム風船のようなものに穴をあけてそこから放出される
ようになっており,そこで温度調節が行われる.(調節は宿で行ってくれる.)
温度設定はやや熱めにしてあり,客が加水して温度調節することができる.

予約は入り口前のホワイトボードに名前を書くだけ.
ただ,宿泊利用の場合,時間が(入浴前後の服の脱ぎ着なども全部含めて)
40分とややタイトで,ちょっと子連れだと厳しかったです.
日帰りだと60分利用できるようですが,宿泊でそれやると混んで大変かなとも思うので,
いたしかたないのでしょう.

浴室と同じフロアに休憩室というか,遊戯室があります.
ゲーセンではなく,キッズスペースと卓球台が置いてあります.
雀マットと麻雀牌も置いてあったのですが,マットを敷くテーブルがありませんでした.

今回は宿泊利用でしたので,十分に楽しませてもらいました.

層雲峡温泉  白樺の湯・栄の湯・泉の湯・鈴の湯・奥の湯・白鳥の湯・銀河の湯・流星の湯・星の湯 混合

単純温泉
泉温 57.0℃
pH 7.5
成分総計 0.606g/kg
バルブ調整のみの源泉掛け流し

大人日帰り入浴 ¥600

まったり幸せ ★★★★☆

« ラーメン(27) 雨宮みそラーメン(遠軽町(旧丸瀬布町)) | トップページ | ラーメン(28) らーめん西や(紋別市)(2) »

温泉」カテゴリの記事

上川」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 温泉(43) 層雲峡温泉 湯元銀泉閣(上川町):

« ラーメン(27) 雨宮みそラーメン(遠軽町(旧丸瀬布町)) | トップページ | ラーメン(28) らーめん西や(紋別市)(2) »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

コメントをいただいた皆様

他のアカウント