« 温泉(23)  旭岳温泉湯元湧駒荘(東川町) | トップページ | 7/16~18のログ »

温泉(24) いとう温泉(千歳市)

支笏湖北岸を,以前紹介した丸駒温泉方向に行く,その途中に道が左に枝分かれするところがあります.そこから急な下り坂を少し下りて,支笏湖岸への突き当たりに,この「いとう温泉」があります.

7月3連休の旅.2日目もいきあたりばったりの電話予約で,このすばらしい宿がとれました.

Nec_0311

下の写真を見てもわかる通り,まさに湖岸にある,ワイルド感あふれる宿であることが,これだけでもわかります.

Nec_0309

宿に到着した直後はここに人がいっぱいいて,大変賑わっていました.

Nec_0313_2

ロビーと食堂を兼ねています.食事の時も玄関も通用口も開けっ放し.
開放感あふれる環境が提供されています.

Nec_0314

露天風呂の入り口です.内湯もあるのですが,露天風呂へは一旦建物を出て向かうことになります.この柵の向こうには急な階段があって,その階段を下りると…

Nec_0315

これまたワイルド感あふれる露天風呂にたどり着きます.
温度調節も非常によくされており,やや底がぬるぬるして滑りますが,
それも自然のまま,ということであり,とてもいいお風呂でした.

Nec_0316_2

露天風呂から見た支笏湖です.なお,こちらは男湯なのですが,朝になると男女交代します.そちらの方の写真は撮らなかったのですが,開放感を楽しむなら男湯(朝は女湯),湖に近い感じを味わうなら,女湯(朝は男湯)と思います.

お湯は男湯から女湯へと流れ,そこから支笏湖へとかけ流されています.

なので,女湯の方が若干ぬるめです.しかし,気になるほどではありません.

内湯はやや熱めに設定されています.そんなに温泉成分の濃い温泉ではないのですが,温かみがとてもよく残る泉質です.

Nec_0319

食事ですが,今回はちょうど時期でしたので,ヒメマスづくしのメニューをいただきました.

ナトリウム・カルシウム-塩化物・炭酸水素塩・硫酸塩泉
泉温 45.4℃
pH 6.77
蒸発残留物 1.336g/kg(成分総計の表示は見つけられませんでした)

大人日帰り入浴 700円

まったり幸せ ★★★★☆

« 温泉(23)  旭岳温泉湯元湧駒荘(東川町) | トップページ | 7/16~18のログ »

温泉」カテゴリの記事

石狩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 温泉(24) いとう温泉(千歳市):

« 温泉(23)  旭岳温泉湯元湧駒荘(東川町) | トップページ | 7/16~18のログ »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

コメントをいただいた皆様

他のアカウント