ご案内(必ず先頭に表示されます)

ホームページトップ

各地の地方ネタ

石狩空知後志胆振日高渡島、檜山、上川
留萌宗谷オホーツク釧路根室十勝

道外

お食事ネタ

ラーメンその他の麺類麺類以外の食事

音楽関連ネタ

音楽

道路関連ネタ

おもしろ標識・看板その他の危険道的活動報告国道・道道

温泉ネタ

温泉

ご当地ネタ

中標津西紋地区利尻島南空知札幌根室

ヲタ関連ネタ

ヲタ関連

その他のネタ

PC自作雑多な小ネタ禁煙閑話休題雑記

コメント・トラックバックはノーチェックでお受けしますが、公序良俗に反するもの、管理人判断でここに載せることやリンクが好ましくないものは見つけ次第即刻削除します。

久しぶりに全国ログをアップ

GPSログを取り始めて、もう14年経ちますが、まだまだです。

これからもよろしくお願いします。

Zenkoku_log

【HP更新】道道ログ2本、アップしました。

前回が、2014年10月、主要道道38号 夕張岩見沢線だったので、
2年8ヶ月ぶりの道道ログ新規アップです。

本当にお待たせしました。
誰も待ってないかもしれませんが(((^^;

今回は、
一般国道989号 豊里歯舞線
一般国道1064号 友知牧之内線
の2本です。

いずれも根室半島を横断する道道です。

根室市内だけでも、また、根室停車場線とか、根室港線、花咲港線、その他アップできてない道道が山ほどあります。

さすがに3年に2本のペースでは一生かけても終わらないので、
少しずつでも走ってアップしたいと思っています。

それでは、また!

道道35号 根室半島線

お久しぶりの車載動画です。

単身赴任になってからしばらく、動画をとれる環境が整っていなかったのですが、
型落ちのビデオカメラが安く手に入ったので、
やっと走行動画が撮れるようになりました。


これに伴って、道道35号のページも手を入れています。
http://tsammy.private.coocan.jp/starthp/doudou/r35.html

この道道、アップしたの13年前なのですねぇ…。

新規走破分も少しずつアップしていきますので、
また気長におつきあいいただけますと幸いです。

中標津の桜

Photo
たまにはほっこりできるネタを…。

第二の仕事場のある中標津で、
お昼休みにパチリ。

嗚呼、哀愁の7700K(2/2)

さて、オーバークロックの結果です。

とりあえず、4800MHzで常用できるかどうかを確認するために、
ベンチマークを回してみることにします。

ここで復習ですが、
CPUのクロックを設定する際には、
ベースクロックと呼ばれる基本となっている周波数を変更する方法と、
CPUクロックを形成するための「クロック倍率」を調整する方法があります。

ベースクロックは定格が7700Kの場合100MHzです。
クロック倍率は定格で42倍、これで100✕42=4200MHzが
定格クロックということになります。
今回はベースクロックはいじらず、
もっぱら倍率のみいじることにします。

MAXIMUS VIII GENE(マザーボード)のデフォルトでは、
倍率は全コア45-45-45-45
となっています。

4545454567
これがそのときの結果です。
なお、4.20GHzと、画像では記載されていますが、
これは定格クロックを表記しているので、
実際は4.5GHzで動いています。

さて、先代6700Kの時はというと…
デフォルト(42-42-42-42)でCPU:839cb
クロックアップ(45-45-44-44)でCPU:935cb

周波数あたりの性能が落ちているのか?
そんなわけはないが…

で、今回のクロックアップ後(49-49-48-48)の成績
あ、今回はCPU-Zの画像もつけておきます。

49x
4949484880136v

前より悪いじゃん!!!

なんで、こんなことに…

おそらく推測するに、マザーボードは旧世代だし、
BIOSがこなれてないのかな…ということと、
前回はほとんど何も入れてない状態でのベンチマークテストだったのが、
今回はフルにソフトもインストールしていて、レジストリも汚れまくりの状態で
やっているので、まあ、その影響かと…思い込むことにしました。
でないと、6700Kは27000円で売れそうなので、差額13000円
ちょっとやってられんです…。

ただ、たったひとつの救いは、
オーバークロック時のベンチマークテストでも
79~80℃くらいまでしか温度が上がらなかったことです。

14nmプロセスの効果なのか、排熱効率がよくなったのか
(CPUファンの径が小さくなっているので、逆に冷却性能は悪化しているはずなんだけど…)
よくわかりませんが、まあ、前よりは熱のことを心配しなくて良い分だけ、
多少はよくなったのかもしれません。
それにしても、ちょっと出費とは釣り合わないが、
ま、それがPC自作ということで…。

そういうわけで、今回は時間もあまりとれず、自分の周囲の状況にも
あまり余裕がない状況なので、これで妥協することとします。

おそらく、次の世代ではチップセットも更新されるのでしょうけど、
とりあえず、今のセッティングで少し使ってみることにします。
(メモリのグレードアップもあるけど、効果はほんのわずかでしょうし)

なんだか、すっきりしない結末で、すみません…。

«嗚呼、哀愁の7700K…(1/2)

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

コメントをいただいた皆様

他のアカウント