« リンクを整理しました。 & 身辺のこと | トップページ | 3月で「お医者さん」辞めます。 »

浦河で「看護崩壊」…

看護師24人、今月末に一斉退職へ 北海道・浦河赤十字病院「人手不足で仕事つらい」
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/chiiki/526570.html

奨学金で若い看護師さんをつなぎとめていたのですね。

なんだか、やるせない記事です。

ただ、集団退職自体はきっかけと理由さえあればどこででも起こりうる話なので、

決して他人事ではありません。


医師「確保」と言われますが、

医療は医師だけではできません。


むしろ、こういう地域になればなるほど、

業務の比重は医師よりも、看護師さんの比重が増してきます。

「看護崩壊」から「医療崩壊」に至る例はこれまでにも多くありました。、

というか「看護崩壊」=「医療崩壊」と考えても差し支えないと思います。




しかし、一体何があったのでしょうかね…(>_<)

« リンクを整理しました。 & 身辺のこと | トップページ | 3月で「お医者さん」辞めます。 »

”医療崩壊”について」カテゴリの記事

コメント

>トホホ さま

ありがとうございます。以前松前の件について(現在は内容整理および事態の進展に伴い非公開としています)のエントリーにも舞鶴についてのコメントをいただいていましたね。
非常に泥臭い事情の中で事態が推移している現在の舞鶴の状況に関する情報提供ありがとうございました。
以前にも返答させていただきましたが、個別の施設や自治体の現状に関しての情報提供は、可能な限りソースを提供していただけると幸いです。
地域が全く違うとはいえ、「地域医療の維持」を仕事としている公務員が、他自治体を「誹謗中傷」しているととられるリスクについてもご理解をお願い致します。
(というわけで、今回は誠に申し訳ないのですが、コメントを非公開とさせていただきます。ブログ冒頭の「ご挨拶」を今一度お読みいただいてからコメントいただけると幸いです)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 浦河で「看護崩壊」…:

« リンクを整理しました。 & 身辺のこと | トップページ | 3月で「お医者さん」辞めます。 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック