« 上から目線の「患者教育」 | トップページ | 起こってほしくないことは、考えない。 »

カミさんの日記より転載

--

何から何まで、前に住んでいた自治体が、育児に力を入れていたの事が、最近はよくわかる。

市の財政が厳しいとか、高い税金払ってるのに、かなり迷惑っ。

今後、○張には絶対行きたくないわっ(笑
)

ーー(転載ここまで)



→あらあら、名指しされちゃってますよ~→夕○

そういう街だからこそ、なんとか助けたいと思って進んで赴任する。

そうして、いろいろ変えようとして、最後ははしごを外され裏切られる。

「役人が悪い」というけど、「役人」にだって立場と生活がある。

役人の身内も友人もいっぱいいるのでわかる。

そして、役人も議員も首長も住民の代表。


最後には「民度」という言葉でいっしょくたに片付けられてしまうのですよ…。

そういう医者にはなりたくないけど、そう思うといずれ誰かと喧嘩せざるを得なくなるこの現実、なんとかならんかねぇ…。

« 上から目線の「患者教育」 | トップページ | 起こってほしくないことは、考えない。 »

地域医療」カテゴリの記事

”医療崩壊”について」カテゴリの記事

コメント

追伸。

何事もボトムアップが一番、本来の理想。

トップダウンじゃ駄目なんです。


場所によってはいろんな意味でトップが多すぎて収拾つかなくなることもあるし…。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カミさんの日記より転載:

« 上から目線の「患者教育」 | トップページ | 起こってほしくないことは、考えない。 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック