« 個人的なことですが… | トップページ | なんとなくつぶやいてみた…(一部修正あり…) »

面接終了

というわけで、本日、私の雇い主となる道庁保健福祉部幹部との
面接に行ってきました。

私の4月以降の行き先もおおむね決まりました。

知事の承認が得られ次第公表できるはずです。



交渉の結果は正直満足のいくものではありませんでしたが、
そこはそれ、行政側にも事情ってものがあります。

最初からそんな事情をかなぐり捨てて現場の言うことだけ
聴きなさいと言ったってそりゃ無理です。

ただ、伝えるべきは伝えてきました。今後の自治医大の義務年限内
卒業生と、そしてなにより税金を払っている道民のためにも。

現場の臨床医と、医療行政の間の溝は非常に深いです。

臨床医側もその溝を埋めるために、行政にのみ努力を求めるのではなく、
行政を理解することも大事であり、そうでないと、とてもじゃないが
まともな議論にならないなと、そう感じています。

いいか悪いかは別としても、公的医療機関の医師は、
政治、そして財源がなければ存在しえないわけですから。

田舎の医師たるもの、単に患者さんを治すだけではなく、
地域社会の維持発展に寄与する存在でありたいと思っています。

そのために医療供給側に何ができるか、忌憚なきご意見をお待ちしています。

« 個人的なことですが… | トップページ | なんとなくつぶやいてみた…(一部修正あり…) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 面接終了:

« 個人的なことですが… | トップページ | なんとなくつぶやいてみた…(一部修正あり…) »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック